ナチュラルドッグフードへのスムーズな切り替え方法

 

ペットフードは色々な種類が販売されていますが、やはりペットの健康を考えるとできるだけ質の良いフードを選んであげることが大切です。

 

ペットは自分で食べるものを選ぶことができませんので、

 

飼い主さんがしっかりと吟味して美味しく健康に良いものを選んであげたいところです。

 

海外のフードにも高品質と呼ばれるものがいくつかありますが、

 

ナチュラルドッグフードもイギリスの高品質なフードでアレルギー対策もしっかりと行われており、高品質な材料が使われています。

 

ナチュラルドッグフード

 

とはいえ、今まで食べてきたフードの味に慣れてしまっている場合はいきなりフードを切り替えてしまった場合はまったく口をつけないこともあります。

 

それゆえ、スムーズに切り替えが行えるよう、その方法も知っておきましょう。

 

 

ナチュラルドッグフードへのスムーズな切り替え方法としては、まず一度に替えてしまうのではなく、少しずつ替えていくことがおすすめです。

 

推奨されている方法では、まず一日目は普段のフードを80パーセントにし、

 

ナチュラルドッグフードを20パーセントほど混ぜます。

 

2日目にはこれまでのフードを60パーセント、3日目には40パーセント、

 

4日目には20パーセント、そして5日目には完全に切り替えを行います。

 

 

フードの食いつきには個体差もありますので、それぞれの犬に合った方法で切り替えていきましょう。

 

犬はフードをいきなり変えてしまうとお腹の調子を崩してしまう可能性もありますので、お腹の調子も確認しながら調節をしてあげましょう。

 

ナチュラルドッグフード

 

一般的なフードの場合は犬種に合わせて選んだり、年齢に合わせて選ぶことが多くなっていますが、

 

ナチュラルドッグフードの場合は全犬種、ライフステージに合わせて作られていますので、

 

年齢や種類の違う犬を複数飼っているという場合にも安心です。

 

 

食事の量については一日あたりの給与量の目安がありますので、それぞれの体重に合う量を選んであげたいところです。

 

この量についてもあくまで目安ですので、肥満度や健康状態に合わせて最適な量を与えてあげましょう。